ファイルの部屋
 
ファイルの部屋のロゴは 犬星と十文字の『玉手☆ボックちゅ!』
の犬星さんにつくってもらいました。
情報バラエティー・トーク番組、ポッドキャスト『玉手☆ボックちゅ!』を配信しているのでよかったら聞いてあげてください。

Uchijyu Software>
ファイルの感想とかのあしあと残し♪  旧BBS

最終更新日は〜2017/05/07です。


ここでは、うちじゅうが作ったソフトのダウンロードができます。
どれもこれも大したことがないだろうけど、ぜひ、一度お試しください。
もちろんすべてフリーソフトになっています。



ここのソフトはどれもLHAまたはZIPで圧縮されています。
利用するには解凍という作業が必要です。

メールアドレスが変わりました。新アドレスは→ uchijyu@gmail.com

twitterでも更新情報などを書くことにしました。twittertwitter @uchijyuをフォロー


ソフトのアップデートは超不規則です。申し訳ありません。

詳細説明
名前 Version ソフトの簡単な内容
pdf_as 1.31 PDFファイルの結合、分割、追加、抽出、削除、回転、パスワード設定、プロパティ設定、ヘッダー・フッター設定ができます。
以下、基本的にアップデートは行えません。
WebCap 1.04 縦に長いWeb画面をキャプチャし、画像ファイルとして保存できます。
G・こんばーちゃ♪ 2.04 BMP,JPG,PNG,MAG,GIF,TIFの相互変換ソフトです。ICO,PDFの書き出し、その他形式読み込みも可能です。
G・とりみん 1.00 画像のトリミングが簡単にできます。また、トリミング後の画像に簡単な加工も施せます。
さむつく

1.01

HP作成などに便利なサムネイル画像作成ができます。シンプルです。
WSMGRキャプチャ 1.03 富士通製WSMGRエミュレータの画面キャプチャが容易にできるソフトです。
@びゅぅ。 1.64 お手軽簡単ファイル閲覧ソフトです。
La ごんす de ゴンス 1.01 アクティブウインドウのキャプション好きな言葉に変更できちゃいます。
ねっカレ! 1.00 予定カレンダーに続くネットワーク対応カレンダーです。スキンで見た目も変更できます。
簡易メモ 2.11 簡単に書いて消せるメモです。常駐してアラームも使えます。
いつもいっしょ。 1.00 デスクトップマスコットです。かわいいキャラクタとか表示させてあげてね。
BMP-JPGこんばーちゃ 1.00a BMPからJPG、JPGからBMPに変換できるソフトです。
予定カレンダ〜 1.45 会社内LANで利用できるカレンダーです。

ログ圧縮

1.03 パソコン通信のログをLHAで圧縮して保存しやすくします。(2000年対応ができていないのでダウン中止をしてます。)

pdf_as 対応OS Windows7、Windows8.1、Windows10確認 Size 1,462,272 byte Version 1.31 Download

PDFファイルの結合、追加、分割、抽出、削除、回転、セキュリティ設定、プロパティ設定、ヘッダー・フッター設定、しおり追加ができます。
画像ファイル、WebページのPDFへの変換も可能です。

ソフトの動作には
.NET Framework 3.5 が必要です。

このソフトを作成するにあたって次のライブラリを利用させていただいております。

itextsharp.dll  
http://itextsharp.sourceforge.net/
dllの変更はしておりません。

開発履歴

 Ver 1.00 ・リリース版です。
 Ver 1.01 ・複数の画像を1つのPDFに変換できるようになりました。
      ・ページ番号を追加できるようにしました。
 Ver 1.02 ・ページ番号を追加する際に任意の文字列をセットできるようにしました。
 Ver 1.03 ・ページ番号追加の種類を追加しました。
      ・ページ番号追加の際にファイルを選択していると誤動作していたものを修正しました。
      ・Deleteキーでファイル削除ボタンと同じ動作ができるようになりました。
 Ver 1.04 ・WebページをPDFに変換できるようになりました。
      ・Alt+上キーまたはAlt+下キーでファイルの順番を入れ替えられるようにしました。
      ・権限パスワードがついているファイルを読み込み可能になりました。
      ・読み取りパスワード、権限パスワードを指定できるようになりました。
      ・リスト内ファイル名をダブルクリックでPDFファイルを関連づけられたソフトで起動できるようになりました。
      ・その他バグ修正しました。
 Ver 1.05 ・ページ番号追加時に詳細な指定ができる様になりました。
      ・回転、セキュリティ設定、プロパティ設定、ページ番号追加を行った際、元のファイルを残すようにしました。
      ・ファイル順番指定時のボタン名称を「削除」から「除外」に変更しました。
      ・アイコンを一部変更しました。
 Ver 1.06 ・ページ番号追加の変わりにヘッダーフッタ設定ができるようにしました。
 Ver 1.07 ・100ページを超えるPDFにヘッダー・フッター設定ができるようになりました。
      ・ページの回転など一部正常に動作していなかったものを修正しました。
 Ver 1.08 ・変換ファイル一覧を詳細に表示出来るようにしました。
      ・変換ファイルの並び替えが名前順以外にもできるようにしました。
      ・ページを指定して抽出が出来るようにしました。
      ・ヘッダーフッター出力時の総ページ数がおかしいバグを修正しました。
      ・セキュリティ、プロパティ、ヘッダー・フッター設定時にキャンセルが出来るようにしました。
 Ver 1.09 ・ヘッダーフッター設定内容を保持するようにしました。
      ・ヘッダーフッターを付加した際に線が入っていたバグを修正しました。
 Ver 1.10 ・Ctrl+Aキーを押すことで変換ファイル一覧を全選択出来るようにしました。
      ・複数のファイルを同時に回転させられるようにしました。
      ・ファイル内の一部のページのみ回転させられるようにしました。
      ・ページを指定して追加、削除が出来るようにしました。
      ・ヘッダー・フッターのメニュー位置を変更しました。
 Ver 1.11 ・セキュリティ設定、PDFプロパティ設定、ヘッダー・フッター設定、分割、抽出時にページが回転してしまうバグを修正しました。
 Ver 1.12 ・結合、分割、回転時などの進捗を表示するようにしました。
      ・2 in 1保存を追加しました。
 Ver 1.13 ・結合時にファイル名をしおりとして設定できるようにしました。
 Ver 1.14 ・しおり設定ファイルをインポート、エクスポートできるようにしました。
      ・結合時にファイル名をしおりとして設定する際に、ナビゲーターパネルの表示、非表示が選択できるようにしました。
 Ver 1.15 ・しおり追加(テキスト形式)で階層構造(1階層下まで)設定できるようになりました。
      ・しおりとして設定する際のナビゲーターパネルの非表示ができなかったバグ修正をしました。
      ・しおり追加(テキスト形式)を行った際に中間ファイルが残ってしまうバグを修正しました。
      (中間ファイルはWindowsで指定されているTempフォルダに作成されています。
      [Win7例]C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp)
 Ver 1.16 ・しおり追加(テキスト形式)で階層構造で複数階層可能の設定ができるようになりました。
 Ver 1.17 ・pdf削除時にページが180度回転してしまうバグを修正しました。
 Ver 1.18 ・複数のPDFを同時に分割処理できるようにしました。
      ・終了時の大きさを保持するようにしました。
 Ver 1.19 ・画像ファイルをPDFに変換する際にファイル名が大文字では読み込めないバグ修正をしました。
      ・終了時の位置を保持するようにしました。
      ・読み取りパスワードを指定した際に、権限パスワードを空白に設定できないようにしました。
      ・ヘッダー・フッター印刷時に奇数のみ、偶数のみ印刷ができるようになりました。
      ・ツールバーの大きさを変更できるようにしました。
 Ver 1.20 ・ウィンドウサイズが最大、最小のときは終了時の位置、大きさを保持しないようにしました。
      ・1ファイル回転時に奇数のみ、偶数のみ回転ができるようにしました。
      ・180°回転ができるようにしました。
      ・セキュリティ設定を変更し、読み取りパスワードのみの設定ができるようにしました。
      ・ツールバーサイズの大中小の大きさを変更しました。
      ・pdfの余白サイズを変更できるようにしました。
      ・起動時に引数としてファイルを指定することであらかじめリストに追加できるようにしました。
 Ver 1.21 ・抽出時に、一つのpdfとして出力するように変更しました。
      ・ヘッダー・フッター印刷時のフォント指定方法を変更しました。
      ・180°回転時のバグを修正しました。
      ・しおりの書き出し時に日本語で出力できるようにしました。
      ・itextsharp.dllを5.4.5に差し替えしました。
 Ver 1.22 ・2 in 1出力時のバグを修正し、A4以外の出力もできるようにしました。
      ・ヘッダーの不可文字列が出なかったバグを修正しました。
 Ver 1.23 ・ヘッダーフッターの付加文字に日本語が出力できていなかったものを修正しました。
 Ver 1.24 ・PDFファイルを最適化できるようにしました。
      ・PDFプロパティを設定するダイアログでファイル名をタイトルに設定できるようにしました。
      ・[送る]にショートカットを作成できるようにしました。
 Ver 1.25 ・[送る]に追加およびツールバー設定が正常に動作しなかったのを修正しました。
 Ver 1.26 ・ツールバーのPDFファイル最適化が有効になっていなかったものを修正しました。
      ・PDFの入ったフォルダをドロップすることでリストに追加できるようにしました。
 Ver 1.27 ・ヘッダーフッターのフォント読み込みの有無を設定できるようにしました。
      ・余白を変更でページ指定できるようにしました。
      ・抽出時のファイル名の命名方法を変更しました。
 Ver 1.28 ・Microsoft Office(Excel,Word)を利用したpdf変換をできるようにしました。
      ・回転、抽出時にpdf内の注釈を保持できるようにしました。
      ・複数のPDFを同時にPDFプロパティおよびセキュリティ設定できるようにしました。
      ・itextsharp.dllを5.5.8に差し替えしました。
 Ver 1.29 ・初めての起動時にMicrosoft Office(Excel,Word)メニューが表示されないバグを修正しました。
      ・Officeを使ってPDF変換を行う際に、半角ファイル名が含まれていた場合変換できなかった
       バグを修正しました。
      ・ヘッダーフッター設定の開始ページが100以上設定できなかったバグを修正しました。
      ・WebページをPNGに変換およびクリップボードへ保存できるようにしました。
      ・PDFプロパティが正しく設定できなかったものを修正しました。
      ・PDF保存時のバージョンを選択できるようにしました。
      ・分割時にpdf内の注釈を保持できるようにしました。
      ・ALT+キーによるファイル並び順を変更した際のカーソルの位置制御を変更しました。
      ・itextsharp.dllを5.5.9に差し替えしました。
 Ver 1.30 ・各種処理後にしおりや作成者などのプロパティ設定が保持できていなかったバグを修正しました。
      ・プレビュー表示後、保存、破棄の選択をできるようにしました。
      ・複数ファイルによる分割時のエラーが発生するバグを修正しました。
      ・画像ファイルをPDFファイルに変換時のイメージサイズの調整をしました。
 Ver 1.31 ・プレビュー表示後、エラーになっていたバグを修正しました。
      ・各フォームのタブ押下時の動きを変更しました。
      ・各処理後に、最適化保存を行うようにしました。
      ・その他バグ修正をしました。

      

 

WebCap 対応OS WindowsXPのみ確認 Size 339,968byte Version 1.04 Download

Web画面用のキャプチャツールです。  縦に長いページでも一つの画像として保存できます。
画面を見ながら取り込みたいサイトでボタンを押せば保存できます。
保存形式はBMP,JPG,PNGから選択できます。
キャプチャ内容をクリップボードにコピーすることもできます。
通常Webの印刷で、右端が切れるサイトでも切れずに印刷することができます。

開発履歴

Ver 0.01 テスト版です。
Ver 0.10 シングルブラウザからタブブラウザに変更しました。
Ver 0.20 お気に入り機能追加。毎回指定時の初期フォルダ設定変更。その他バグ修正。
Ver 1.00 プロキシサーバ経由接続設定ができるようにしました。
Ver 1.01 印刷(画像方式)、印刷(Web方式)ができるようになりました。
      キャプチャ内容をクリップボードにコピーできるようになりました。
Ver 1.02 印刷(画像方式)時にシャープ処理ができるようになりました。
Ver 1.03 画像保存時、保存できないサイトがあったものを修正しました。
      印刷(画像法式)時に縮小する方法を変更しました。
      ファイルからhtmlを開くことができるようになりました。
      ツールバーを右クリックすることで保存形式を選択できるようになりました。
Ver 1.04 実行時の引数にアドレスを指定することができるようになりました。

 

G・こんばーちゃ♪ 対応OS WindowsXP,Windows7 Size 555,846byte Version 2.04 ZIP Download EXE Download

初心者には簡単に、上級者には細やかな対応を目指した画像変換ソフトです。
対応形式はBMP,JPG,PNG,MAG,GIF,TIFの相互変換とICO,PDFの書き出しができます。
相互変換はできませんが、GraphicEx( Copyright ゥ 1999, 2002 Mike Lischke)の機能で
 SGIGraphic        *.bw, *.rgb, *.rgba, *.sgi
 AutodeskGraphic    *.cel, *.pic
 TIFFGraphic       *.tif, *.tiff
 TargaGraphic       *.tga, *.vst, *.icb, *.vda, *.win
 PCXGraphic       *.pcx, *.pcc, *.scr
 PCDGraphic       *.pcd
 PortableMapGraphic  *.ppm, *.pgm, *.pbm
 CUTGraphic       *.cut (+ *.pal)
 RLAGraphic       *.rla, *.rpf
 PhotoshopGraphic  *.psd, *.pdd
 PaintshopProGraphic *.psp
 EPSGraphic       *.eps
にも読み込みのみ対応しています。(同じ拡張子でも変換できない場合もあります。)
また、Susieのプラグインにも対応しています。 以上 Ver2.00より

 

Ver 0.01 pngの保存に成功!
Ver 1.00 いろいろ変更です。リリースバージョンです 。
Ver 1.01 変換処理状況表示ができるようにステータスバーを追加しました。
Ver 1.02 クリップボードより画像を保存できるようにしました。終了時の位置を保存するようにしました。その他細かい修正をしました。
Ver 1.03 コマンドラインにファイル名を指定して起動後変換できるようにしました。エクスプローラーの「送る」に簡単に追加できるようにしました。
Ver 1.04 変換形式にMAGを追加しました。これで昔のCGが変換できる。。。かも?
Ver 1.05 コマンドラインにロングファイルネームを受け付けるように変更しました。変換後のウィンドウ表示を変更しました。
Ver 1.06 変換形式にICOを追加しました。表示メッセージの一部を修正しました。複数ファイルの選択時、変換終了時のダイアログの表示を抑制できるようにしました。
Ver 1.07 変換時の保存ファイル名の不具合を修正しました。
Ver 1.08 変換形式指定がされていない場合ダイアログで表示するようにしました。送るコマンドで形式の指定ができるオプションを追加しました。
Ver 1.09 ファイルを指定して変換できるようにしました。その他バグ修正。
Ver 1.10 PNG、JPGに対して圧縮率を指定できるようにしました。常駐モードを追加しました。
Ver 1.11 ICOに対して透過処理ができるようにしました。
Ver 1.12 常に前面に表示ができるオプションを追加しました。
Ver 1.13 PDF形式を書き出せるようにしました。
Ver 1.14 変換後関連づけでプレビューができるオプションを追加しました。設定の保存タイミングを変更しました。
Ver 1.15 ICOの書き出サイズを指定できるようにしました。
Ver 1.16 ファイル種別をチェックするようにしました。読み込んだファイルの拡張子と内容が違うと名前を付け替えることができます。
Ver 1.17 複数のファイルを1つのPDFに保存できるようにPDF一括のオプションを追加しました。白黒オプションを追加しました。
Ver 1.18 PDF保存時のファイルサイズが小さくなるようにしました。ファイル種別チェックのバグを修正しました。
       中間ファイルを利用せず変換できるようにしました。
Ver 1.19 バグで保存ができていなかった設定オプションの保存タイミングを変更しました。
Ver 1.20 GIFの読み込みができなくなっていたのを修正しました。
Ver 1.21 SUSIEがインストールされている場合でも変換できるようにしました。
      クリップボードからのファイル名に連番を付けるようにしました。
      上書きをするかどうかの確認をしないようにするオプションを追加しました。
Ver 1.22 サイズの簡易変更ができるようになりました。
Ver 1.23 一部のアイコンファイルより変換ができなかったものを対応しました。
Ver 1.24 サイズなどの設定バーを非表示にできるようにしました。
      コンバート後のファイルサイズが表示されるようにしました。(最後に変換したファイルのみ)
       ウィンドウの大きさが固定だったものをサイズ変更を可能にしました。
Ver 1.25 ICOチェックボックスの選択時のバグ修正をしました。クリップボード利用時のフォルダ指定ができるようになりました。
Ver 1.25a アイコンを変更しました。ソフトの内容は変わっていません。
Ver 1.26 PNGの透過色を画像ごとに指定できるようにしました。
Ver 1.27 PDF一括出力時に書き出し順番を指定できるようにしました。その他バグ修正もしました。
Ver 1.28 1.27変更時のバグ修正をしました。
Ver 1.29 1.27以降のソースが破損していたため、1.26相当のソースより修正しています。ファイル保存先を指定できるようにしました。
       PDF一括出力時の書き出順番指定方法を変更しました。
Ver 1.30 PDF一括出力時の書き出順番指定方法時ファイル名順、ファイル日付順、ファイルサイズ順で並び替えられるようにしました。
Ver 1.31 1.30で変更した並び替えが正常に行われなかった、ファイルの保存先を指定する際のバグを修正しました。
Ver 1.32 「送るに登録」を設定時に正常に動作しなかったものを修正。
Ver 1.33 オプション保存が正常に動作していなかったので、修正しました。
Ver 1.34 ファイル保存時にsをつけ別名で保存できるようにしました。
Ver 1.35 変更後ファイル日付を元ファイル日付で保存できるようになりました。
Ver 1.36 一部のアイコンファイルより変換ができなかったものを対応しました。アイコントレイの利用設定を変更しました。(システム側で制御)
Ver 1.37 アイコントレイ部分のプログラムを修正しました。
Ver 1.38 GIF相互変換を追加しました。サイズ変更選択を変更しました。
Ver 1.39 GIFにアニメーション対応をしました。
Ver 1.40 TIF相互変換できるようにしました。
Ver 1.41 [送る利用時に変換形式指定]を使用時のバグ修正および機能追加をしました。TIF(Lzw)を読み込めるようにしました。
       TIF出力時Lzw圧縮するようにしました。
Ver 1.42 保存先フォルダ指定方法を変更しました。GIF読み込み時のサイズ変更バグを修正しました。
Ver 1.43 保存先フォルダ指定時フォルダ名の最後に\がつくよう修正しました。
Ver 1.44 クリップボードの監視を行って画像保存ができるようになりました。ファイル保存時\\と表示されるバグを修正しました。
Ver 1.45 一部のアイコンファイルより変換ができなかったものを対応しました。ファイル選択時のバグ修正をしました。
Ver 1.46 アイコン変換時、元ファイルの縦横と出力の縦横が同じ場合正常に変換できなかったバグ修正をしました。
       サイズ選択ボックスに記入できていたバグを修正しました。
Ver 1.47 アニメGIFのチェックがはずれた状態で終了しても次回起動時チェックがついてしまうバグを修正しました。
       送るを利用した変換の際、送る利用時に変換指定をはずしているにも関わらず、ダイアログが出るバグを修正しました。
Ver 1.48 クリップボードよりファイル作成時のバグ修正をしました。
Ver 1.49 元ファイルを削除する機能を追加しました。TIF変換時の不具合を一部修正しました。
Ver 1.50 元ファイルを削除する機能を変更しました。ゴミ箱へ削除やそのまま削除が選択できます。
Ver 1.51 PDF,GIF作成時の順番変更にファイル名のみ表示が可能となりました。
      1.50で初めて起動したときに元ファイルがゴミ箱に移動する設定になっていたのを元ファイルは残すように戻しました。
      その他バグ修正をしました。
Ver 1.52 PDF,GIF作成時の順番変更時のバグ修正をしました。 新しくヘルプを再作成しました。
Ver 2.00 完全に新規作成しました。
      前バージョンまでと大きく異なる点
      ・tif作成ができなくなった。
      ・ico読み込みができなくなった。
      ・読み込みが可能なファイルが多くなった。
      ・Susieプラグインを利用できるようになったため、利用可能なフォーマットが増えた。
      ・複数のファイル中にエラーが発生してもそのまま継続して保存できるようになった。
      ・変換結果を確認することができるようになった。
      ・若干インターフェイス、使い心地が変わった。
      ・多くのファイルを変更中にも変換ステータスが表示されるようになった。
      ・フォルダをドロップすることで変換ができるようになった。
Ver 2.01 png透過処理ができない不具合を修正しました。
Ver 2.02 ・「送る」に登録するを指定した際に作成されるファイル名「G・こんばーちゃRを起動」を「G・こんばーちゃ♪を起動」に修正しました。
      ・送るからpdf,アニメーションgifを作成した場合に変換できなかったバグを修正しました。
      ・送るから変換した場合は変換終了後にソフトを終了するようにしました。
      ・変換後にファイルを削除する際にゴミ箱を経由せず削除していたものをゴミ箱に移動するように修正しました。
      ・マルチpdf,アニメーションgifの変換後のファイル指定ができるようにしました。
Ver 2.03 ・JPG画像の保存方法を変更しました。大きなJPGが作成できるようになりました。
      ・TIF画像の保存ができるようになりました。
      ・ICO保存時の色変換のバグを修正しました。
Ver 2.04 ・画像圧縮率の設定でスライドバーが11まで設定できていたバグを修正しました。
      ・エフェクトパネルおよびオプションパネルをメニューから表示選択できるようにしました。
      ・PDF一括およびアニメーションGIFの複数ファイル指定時のファイル名の表示方法を変更しました。
      ・変換後の画像サイズ指定に1/5を追加しました。


G・とりみん 対応OS Windows7,WindowsXP Size 382,561 byte Version 1.00 Download

画像のトリミングが簡単にできます。また、トリミング後の画像に簡単な加工も施せます。

【トリミング】
 ○基本機能
  開いた画像を選択用ボックスで指定することでトリミング後画像が別ウィンドウのプレビュー&エディットに表示されます。
 ○倍率変更
  300%、200%、150%、100%、75%、50%、25%で表示倍率が変更できます。

【画像加工】
 ○トリミング後の画像に簡単な加工ができます。
  ・モザイク処理
  ・丸(塗)
  ・丸(枠)
  ・四角形(塗)
  ・四角形(枠)
  ・角丸四角形(塗)
  ・角丸四角形(枠)
  ・文字挿入
  ・画像挿入

開発履歴

Ver 1.00 ・リリース版です。

 


さむつく 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 198,222byte Version 1.01 Download

ホームページとかでサムネイル用画像を作るのは面倒じゃないですか? それをお手伝いするツールです。 それだけです。はい。シンプルすぎです。
いたって簡単です。変換したい大きさ(1/2,1/3,3/4,任意)から選択して出力形式を選んだ後で[ファイル]-[開く]で作成できます。
出力ファイル名は入力ファイル名に s がつきます。上書きをチェックしておくことで新しいファイルを作成せずに、上書きで保存できます。
上記の方法では複数ファイルに対応しておりませんが、ドラッグ&ドロップをエクスプローラなどからすれば複数ファイルの変換も可能です。
保存場所は入力ファイルがある場所になります。 また、連番で保存し直しをすることもできます。連番保存をチェックしてから変換作業を行います。。

開発履歴 Ver 0.90 とりあえず完成。バグとり開始です。
Ver 0.91 バグ修正。
Ver 0.92 連番保存追加。多少のバグ修正。
Ver 0.95 諸処の情報を保存できるようにIniファイルを作成。
Ver 1.00 ヘルプの記述ミスを修正。画像の拡縮の方法を変更しました。
Ver 1.01 読めないファイルがあったものを読める用に修正しました。

WSMGRキャプチャ 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 223,002byte Version 1.03 Download

富士通製WSMGRエミュレータの画面キャプチャが容易にできるソフトです。
ファイルに、クリップボードに、さらにプリンタに直接打てるソフトです。
白黒プリンタに最適な白黒反転もついているので非常に便利です。

開発履歴

Ver 1.03 リリースバージョン。

@びゅぅ。 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 363,833byte Version 1.64 Download

ファイルの中身を見る際にいろいろなソフトを立ち上げるのは面倒だ、なんてことはありませんか?
このソフトはその面倒さをなくすためにあったりするツールなんです。
ファイルの拡張子に関係なくファイルの中身を見に行くのでたとえ拡張子が間違っていても中身を見ることができます。
その上結構な数の種類に対応してますよ。まぁその分必要になるファイルも結構あるんですけどね。それでも初心者には必携かなぁという感じでしょうか。
ちなみに非常に参考にさせていただいたソフト、Can-Viewの作者、かねか氏ども、さんくすです。

開発履歴

Ver 1.00 リリースバージョンです。
Ver 1.50 サムネイル表示の追加、画像閲覧方法の追加をしました。
      MPGファイルを閲覧できるようにしました。
      エクスプローラからの右クリックで@びゅうを起動できるようにしました。
      規定フォルダに簡単にコピーができる機能を追加しました。
      名前を付けて保存ができる機能を追加しました。
Ver 1.55 圧縮ファイルの中身を見ることができるようになりました。 バグ修正諸々です。
Ver 1.60 ICOファイルを表示できるようにしました。
      MP3ファイルが再生できなかった部分を多少修正しました。
      ドライブ表示の仕方を選択できるようにしました。
      1つ上のフォルダに移動できるようにしました。
      Officeファイルの表示の選択をできるようにしました。
Ver 1.61 初期設定方法を内部で変更しました。
Ver 1.62 設定画面より反映できなかったことがあったのを修正しました。
Ver 1.63 「ソ」「表」「十」などの特別な文字がフォルダにあった場合表示できなかったバグを修正しました。
      ICOファイルが表示できなかったのを修正しました。
      MP3、AVI、WAVなどのファイルにプレイ位置を表示しました。
      バイナリ表示を一新しました。50行までの制限がなくなりました。
Ver 1.64 ファイルの削除機能を追加しました。

La ごんす de ゴンス 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 114,688byte Version 1.11 Download

アクティブウインドウのキャプション好きな言葉に変更できちゃいます。
いったいどういうこと?って思われる方もいると思うんですが自分が操作しているウィンドウの名前を変更して楽しくしてみようっていうのが狙いです(^o^)
たとえば「エクスプローラー」がアクティブなときには「これってばエクスプローラーでゴンス♪」という感じで オレンジの部分が付加されちゃうんですねぇ。何の役にも立ちそうにないです。強いて言えばちょっとした心の清涼ソフトでしょうか(^^;)
最初から登録してある言葉もすごくたくさんあります。友人の黒田猫蔵さん、ペンギン大王さんが考えてくれました。一度はくすっと笑える可能性が高いと思いますよん。
もちろん自分で好きな言葉を付加することも可能です。Windowsのスタートアップに登録することで毎回いろんな言葉にランダムで表示させる機能もつけました。騙されたと思って一度ダウンしてみてくださいね。たぶん騙された〜って思う可能性のほうが高いと思いますけど。なんてね。

開発履歴

Ver 0.01 処理が重すぎて終了もできなかった。
Ver 0.02 1からソースを書き直し。ある程度安定。
Ver 0.50 様々な追加変更。公開一歩手前。
Ver 0.70 リアルタイムに反映できるようになった。
Ver 0.80 起動時ランダムを追加。
Ver 0.81 常駐関係のバグ修正。
Ver 0.90 終了時のバグ修正。
Ver 0.95 ヘルプの表示方法を変更。
Ver 1.00 スタートアップに登録できるように修正。
Ver 1.01 初期登録時の言葉を追加。
Ver 1.10 ウィンドウごとにランダムを追加。
Ver 1.11 バグ修正

ねっカレ! 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 542,895byte Version 1.00 Download

ネットワーク対応のカレンダーソフトって見たことあります?
最近ではグループウェアなんぞを利用してWebサーバを立てて大げさなスケジュール
管理をしているなんてことも多いんではないかと思います。でも小規模のオフィスなど
ではそこまで必要がないような気はしませんか?そういう時にこそこのソフト。フリーソ
フトですし、貧弱気味ではありますけど最低限そろったスケジュール調整くらいはできます。
さらに予定カレンダーを利用していただいていた方には データの簡易コンバートをできるよ
うにしてあります。
さらにさらに、おまけ機能として見た目を変えることができるスキン機能を付けてみました。
必要な ファイルさえ用意すればあなただけの見た目に!!
個人的には結構おすすめかなぁ。と思っております故。。。。使ってやってくださいませぇ。

開発履歴

Ver 1.00 リリースバージョンです。

簡易メモ 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 180,865byte Version 2.11 Download

簡単に書いて消せるをモットーに作りました。
仕事をいっぱい抱えてくるとあれもしなきゃこれもしなきゃってことで非常に大変になってきます。そしてついつい何をするのかをメモをとらずにこなしていくうちに忘れちゃうってことが僕自身よくあったりしたんです。それで簡単に書けて用事が終わればすぐに消すことができれば便利だなぁと思ったわけですね。さらに僕の場合はメモをしていても仕事を忘れることもあったりしたんですねぇ、これが。困った奴です。その困った奴を助けるためにメモにアラームを付けてあげました。時間がきたら最上面にポップアップして知らせてくれる機能です。
これが意外に重宝しているんですね。もちろんお手軽です。だから機能はシンプルです。さらにタスクトレイに常駐させることができるんですが、そんなにほかのソフトの動作に影響が出るほど大きなプログラムじゃないので邪魔になりにくいのも見て欲しいところですね。

開発履歴

Ver 1.01 最終行で予定の追加ができないのを修正した。
      予定を消すのができないのを修正。
Ver 1.03 入力編集が正常に動作しなかったのを修正。
Ver 1.04 予定時刻のみの表示、入力時刻のみの表示も可能とした。細かいバグの修正。
Ver 1.05 アラーム表示で簡易メモがアクティブになっていないと表示できなかったのを修正。
      入力編集の方法の追加。その他細かいバグの修正。
Ver 1.06 ESCキーでアイコントレイに格納できるようになった。その他細かいバグの修正。
Ver 1.11 データ保存形式の変更。複数予定に対するアラームの表示を可能にした。
Ver 2.00 ソースを一から作り直し。ユーザーインターフェイスの変更。
Ver 2.01 バグ修正。
Ver 2.11 入力を押してもきちんと入力できなかったのを修正。

いつもいっしょ。 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000 Size 573,297byte Version 1.00 Download

ただ、画面の一部分を無駄に占有するだけです。 でも、常に画面に出しておきたいキャラクタとかが あったらちょっとうれしいソフトかも。 なんて感じでちょこっと作ってみました。デスクトップマスコットというソフトは世の中にたくさんあります。そしてすごく優秀で面白いソフトがたくさんです。このソフトはどうなの?って聞かれるとだめだめに入るかもしれません。でも、デスクトップにちょっとだけ絵があったら気分がいいなぁって思ったわけで。それもお手軽に変更できたらいいなぁって思ったわけですね。それがこれ。BMPさえ用意すればそれで大丈夫です。背景の透過ができますので結構見栄えはよく見えますよ。
ちなみに、このソフトに標準で入っている絵は「うちじゅう」「かねか さん」「みゅしゃ さん」に描いて貰いました。ありがとうです。
ほとんど役に立たないかもしれませんけどこれも騙されて落としてあげてくださいね。

開発履歴 Ver 0.01 画像が表示できるようになった。
Ver 1.00 バグ取りがほぼ終わり。一般公開。

BMP-JPGこんばーちゃ 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 221,713byte Version 1.00a Download

BMPからJPG、JPGからBMPに変換できるソフトです。
よく似たソフトが上にありますが、こちらがG・こんばーちゃの前身になります。ただしこちらは画像のプレビューが見れます。複数ファイルの対応もできているんですけどG・こんばーちゃのほうが使い勝手がいいと思います。画像を確認しながら変換ができたらいいなぁという方はぜひこちらのソフトをダウンロードしてあげてくださいね。
機能的にはBMPからJPGにJPGからBMPにできるいたってシンプルなものです。白黒で保存する機能もついていたりします。あまり使うことは無いでしょうけどね。
あと、こちらはドラッグ&ドロップだけではなくてボタンからもファイルの選択をできるようにしてあるので単体で動作させるのもいいかもしれませんね。

開発履歴

1999/12/15 Ver 0.01 最低限の機能を作成して完成。
1999/12/28 Ver 0.50 表示時に実サイズで表示できるようにした。
2000/01/11 Ver 1.00 複数が画像変換に対応した。
2003/06/25 Ver 1.00a アイコンを変更した。ソフトの内容は変わっていません。

予定カレンダ〜 対応OS Windows95,98,NT,Me,2000,XP Size 404,153byte Version 1.45 Download

会社内LANで利用できるカレンダーです。
世の中にはカレンダーソフトはたくさんあります。中にはこれがフリーソフトで本当にいいの?なんていうくらいにすばらしいカレンダーソフトがあります。けれどもその中で見かけないのがLAN対応のカレンダーなんですね。会社のチームで予定を共有して誰でも閲覧できたらスゴくいいなぁって思っていたんですがなかなか見つからなかったので作ってしまいました。
僕がいうのもなんですが、実際の使用感としてはかなりいいんじゃないかなぁって思っております。
多少LANが絡むとあって設定がややこしくなっているのが難点なのですが、詳しい設定方法をヘルプに書いてありますので大概の場合は使うことができるのではないかと思っております。
もちろんフリーソフトですができるだけのサポートもしていきたいなぁとも思っておりますので気楽にダウンロードして一度使ってみてください。
データのバックアップもお手軽にできるようにしてありますので復旧作業も簡単だと思いますし。

開発履歴 H10 11.23  Ver β 一通りの機能を作成。
H10 11.30  Verβ2 ツールバーの追加
H10 12.03  Ver β3 ファイルの入出力ができるようにした。
H10 12.04  Ver β4 月一覧予定表が表示できるように。
H10 12.05  Ver β5 詳細予定の入力ができるように。
H11 01.15  Ver β7 ファイルのソートができるようになった。
H11 02.12  Ver 1.03 大幅な変更。ファイルの共有方法を変更。 サーバーを使用することになった。これのおかげでデータの消失がなくなった。電報の追加。その他バグ修正。
H11 03.18  Ver 1.04 六曜を表示できるようにした。細かいバグ修正。
H11 05.14  Ver 1.1 データの保存タイミングの修正。従来とのデータ互換はあり。
H11 05.17  Ver 1.11 諸処のバグ修正。表示メッセージの修正。
H11 06.28  Ver 1.2 ポートアドレスを指定できるように変更。サーバの一度目の起動時自動的にタスクトレイに表示できるように変更。ヘルプの再検討。
H11 07.08  Ver 1.3 連携機能追加。入力時、編集時に自動ソートを行うように変更。   その他バグ修正。
H11 07.22  Ver 1.4 修正する際にその日分のみを表示できるように。その他バグ修正。
H11 09.03  Ver 1.41 データ修正を行うための反映方法を変更。
H11 09.??  Ver 1.42 諸処のバグ修正。
H11 10.26  Ver 1.43 同じ日を続けて修正するとエラーが生じるのを修正。
H11 11.01  Ver 1.45 2000年より施工のハッピーマンデーに対応。  月指定削除の拡張。